FOURWINDS乳幼児精神保健学会ぼうしマーク FOURWINDS乳幼児精神保健学会ロゴ
FOURWINDSトップページへ
FOURWINDS乳幼児精神保健学会入会案内
FOURWINDS乳幼児精神保健学会学術集会
FOURWINDS乳幼児精神保健学会セミナー
FOURWINDS乳幼児精神保健学会学会誌
設立  
FOUR WINDSの結成 1996年7月、フィンランドのタンペレで開催された第6回世界乳幼児保健学会に
日本から初めて参加しました。
その参加を機に、各地で乳幼児精神保健に取り組んでいる人たちとの
連携を目指して結成されました。
FOUR WINDSの
名前の由来
フィンランドの北部、ラップランドの人々は
4つのトンガリを持つ独特の帽子をかぶっています。
このトンガリは、東西南北4つの風FourWindsを表しています。
雪に閉ざされた冬の季節、ラップランドの人々は風を感じ、
風を頼りに自分の行く道を知ったのです。
FOUR WINDSの目的

★赤ちゃんと家族のこころの健康を応援します
★赤ちゃんの世界から学び合います
★日本の各地で地域に根ざした乳幼児精神保健に取り組んでいる、
職種を越えた人々の連携を深めます

概要  
会員数 398名(2016.8)
会長 渡辺久子
副会長 澤田 敬・藤田一郎
運営 会員の立候補による幹事で幹事会を構成し、会の運営を担っています。

Copyright FOUR WINDS Association for Infant Mental Health.